MIASA  from/to  LAOS
いろいろな国、いろいろな価値観。そこで体験する感謝。一人や一つの国ではつまらない。
いろいろな人々と一緒に困難を楽しみ、新しい何かを生み出していきたい。
そんな想いがヒョンナ事からインドシナの国、ラオスの人々と始まりました。


ミアザショップ



製品市場

素材市場


知的市場
が語るラオス」は
「日本図書館協会選定図書」になりました。

染織ワークショップ
次期第29回ワークショップUP
メルマガ
from MIASA
更新日
2/21 2020
イベント




ミアザ紹介

ラオス紹介


仲間リンク

最新情報:
お知らせ From MIASA (200221号, Vol +465)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+        これはミアザのメンバーに送信する            +
+          不定期発行のお知らせです。              +
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の2点です。
1.「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】アリガト~&サヨ~ナ・ラ3月展」3/10~19
2.「猫神様と養蚕展~やっぱり最後は猫頼み~」~3/21
 
3月展で終了する【2週目ミアザ】展の最終日19日(木)、15:00から会場にて「サヨ
~ナ・ラ ミニパーティー」を開きます。
ラオスのおいしいお菓子や地酒ラオラオなど、ワイワイ・ガヤガヤ楽しく過ごしたい
と思っています。
最終展の最終日、皆様とお会いするのを楽しみにしています。
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】アリガト~&サヨ~ナ・ラ3月展」3/10~19
【2週目ミアザ展】、この3月展が最終となりました。
2010年3月のスタートから10年間、様々な出会いがあり、そのお陰で続けられてきま
した。
心より感謝いたします。
最終日の「サヨ~ナ・ラ ミニパーティー」、お誘いあわせの上是非どうぞ!
いつもよりロングな9日間の期間、楽しい日々を送りましょう。
 
●「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】アリガト~&サヨ~ナ・ラ」
・3月10日(火)~19日(木)12:00~19:00(最終日~17:30)、日曜休み
・ii-BRIDGE 東京都千代田区飯田橋4-7-4 TEL 03-6380-8039
JR飯田橋駅東口・Metro飯田橋駅A4より3分
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz
・「サヨ~ナ・ラ ミニパーティー」3月19日(木)15:00~18:30
楽しくおいしい時間を過ごしましょう。
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪展示会≫お申込みは、上記ミアザまで。
◆「サヨ~ナ・ラ & 3・11チャリティー」の特別セール展。
ウエア・スカーフ・バッグ・布・糸・織道具の他、様々な手仕事品が並びます。
◆手仕事作家の服や帆布バッグなど、今展のみのアイテムが並びます。
 
≪同時開催のワークショップ≫
◆ファンシーヤーンの紡ぎ方10(火)13:00-15:00, 6名,¥4400材料込, 矢田十四
ファンシーヤーンを作る準備から紡いで糸にするまでをじっくり体験します。
 
◆キープを用いたアクセサリー 11(水)13:00-16:00, 6名, \3500材料込, 中野恵
美子
誕生日、西暦などの数字をキープ(数字を表す結縄)で結びアクセサリーを作りま
す。
 
◆カード織り12(木)11:00-17:00, 8名, \6000+糸・カ‐ド¥1000, 日下部啓子
無地の四角形カード16枚を使い、エジプト風の縞文様を織ります。初めての方にも
お勧めです。
 
◆ちくちくボジャギ工房13(金)13:00-17:00, 6名,\5000, 全英民
赤色のオクサ布(薄絹)を縫い合わせ、ゆったりと動くモビールを仕上げます。
 
◆平織りキリムと花小紋織14(土) 11:00-16:30, 8名, \6500,  +糸・木枠\1000, 矢野
ゆう子
キリムの原点の平織文様と花小紋のボーダーを織ります。
 
◆縄文のかごシリーズ 16(月)11:00-15:30, 5名 ¥5000材料込, 本間一恵
縄文時代の人が編み出した模様付きのかごを紙紐でつくります。
 
◆腰機で織る四方耳のプチタオル17(火)11:00-16:00, 4名, \6000材料・機貸出
込, 工藤いづみ
房を作らない四方耳織り技法で手紡ぎ綿糸のプチタオルを織ります。
 
◆プライ・スプリット18(水)11:00-17:006名, \5000, 材料込, 雨森浩子
インド北西部の放牧民がラクダの腹帯に用いる珍しい技法を体験しましょう。
 
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「猫神様と養蚕展~やっぱり最後は猫頼み~」~3/21
養蚕に猫?、回答する展示会です。
 
●「猫神様と養蚕展~やっぱり最後は猫頼み~」
・ ~3/21(土) 10:00 - 17:00、休館:月・日・祝・入試のため臨時あり(Web確認
要)
・東京農工大学科学博物館 浮世絵展示室
東京都小金井市中町2-24-16東京農工大学小金井キャンパス内
・入館料:無料
・ http://www.tuat-museum.org/?p=2620
 
養蚕関連資料には度々 「猫」が登場します。
ネズミから繭や幼虫を守り、養蚕の豊作を願う象徴として信仰されるよう になった
と考えられます。
錦絵や護符に描かれる猫の姿をのぞいてみましょう。
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆ 
前号: お知らせ From MIASA (200127号, Vol +464) ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の2点です。
1.「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】3月アリガト~&サヨ~ナ・ラ展」3/10~19
2.「江戸ものづくり列伝-ニッポンの美は職人の技と心に宿る-」2/8~4/5
 
今週末から2月11日まで、ラオス南部の旅に出かけます。
カツ族の村でのワークショップは、18年ぶり。
5人の嫁がいた村の長老、元気かな?
38回目となったラオス染織の旅、楽しみです。
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】アリガト~&サヨ~ナ・ラ3月展」3/10~19
【2週目ミアザ展】、この3月展が最終となりました。
2010年3月のスタートから10年間、様々な出会いがあり、そのお陰で続けられてきました。
心より感謝いたします。
最終展は、皆様とゆっくり過ごしたいと、スタッフ全員が願っています。
いつもよりロングな9日間、楽しい日々を送りましょう。
 
●「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】アリガト~&サヨ~ナ・ラ」
・3月10日(火)~19日(木)12:00~19:00(最終日~17:30)、日曜休み
・ii-BRIDGE 東京都千代田区飯田橋4-7-4 TEL 03-6380-8039
JR飯田橋駅東口・Metro飯田橋駅A4より3分
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪展示会≫お申込みは、上記ミアザまで。
◆「サヨ~ナ・ラ & 3・11チャリティー」の特別セール展。
ウエア・スカーフ・バッグ・布・糸・織道具の他、様々な手仕事品が並びます。
◆手仕事作家の服や帆布バッグなど、今展のみのアイテムが並びます。
 
≪同時開催のワークショップ≫
◆ファンシーヤーンの紡ぎ方10(火)13:00-15:00, 6名,¥4400材料込, 矢田十四子
ファンシーヤーンを作る準備から紡いで糸にするまでをじっくり体験します。
 
◆キープを用いたアクセサリー 11(水)13:00-16:00, 6名, ¥3500材料込, 中野恵美子
誕生日、西暦などの数字をキープ(数字を表す結縄)で結びアクセサリーを作ります。
 
◆カード織り12(木)11:00-17:00, 8名, ¥6000+糸・カ‐ド¥1000, 日下部啓子
無地の四角形カード16枚を使い、エジプト風の縞文様を織ります。初めての方にもお勧めです。
 
◆ちくちくボジャギ工房13(金)13:00-17:00, 6名,\5000, 全英民
赤色のオクサ布(薄絹)を縫い合わせ、ゆったりと動くモビールを仕上げます。
 
◆平織りキリムと花小紋織14(土) 11:00-16:30, 8名, \6500,  +糸・木枠\1000, 矢野ゆう子
キリムの原点の平織文様と花小紋のボーダーを織ります。
 
◆縄文のかごシリーズ 16(月)11:00-15:30, 5名 ¥5000材料込, 本間一恵
縄文時代の人が編み出した模様付きのかごを紙紐でつくります。
 
◆腰機で織る四方耳のプチタオル17(火)11:00-16:00, 4名, \6000材料・機貸出込, 工藤いづみ
房を作らない四方耳織り技法で手紡ぎ綿糸のプチタオルを織ります。
 
◆プライ・スプリット18(水)11:00-17:006名, ¥5000, 材料込, 雨森浩子
インド北西部の放牧民がラクダの腹帯に用いる珍しい技法を体験しましょう。
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「江戸ものづくり列伝-ニッポンの美は職人の技と心に宿る-」2/8~4/5
江戸東京で活躍した名工たちの作品展です。
 
●「江戸ものづくり列伝-ニッポンの美は職人の技と心に宿る-」
・2月8日(土)~4月5日(日)9時30分~17時30分、月休館
・東京都江戸東京博物館 東京都墨田区横網1-4-1
・観覧料 一般 1,100円
・http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
 
明治前期に日本を訪れたヨーロッパ貴族バルディ伯爵の日本コレクション、当館のコレクションを中心に、
江戸東京で活躍した職人たちの仕事と人生に光を当て、日本が世界に誇るものづくりの力の源泉を見つめたいと思います。
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
ミアザTOPへ