MIASA  from/to  LAOS
いろいろな国、いろいろな価値観。そこで体験する感謝。一人や一つの国ではつまらない。
いろいろな人々と一緒に困難を楽しみ、新しい何かを生み出していきたい。
そんな想いがヒョンナ事からインドシナの国、ラオスの人々と始まりました。


2週目ミアザ





が語るラオス」は
「日本図書館協会選定図書」です。

染織ワークショップ

メルマガ
from MIASA
更新日
11/21.2022
イベント




ミアザ紹介

ラオス紹介


仲間リンク

≪お知らせ≫
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆    
お知らせ From MIASA
(
221121号, Vol +502)    ☆☆☆☆ 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+       これはミアザのメンバーに送信する            +
+         不定期発行のお知らせです。               +
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の2点です。
1.「気になる衣展-2022年」11/29~12/4
2.「project N 88 䑓原蓉子」10/8~12/18
 
新国立競技場建設の流れから続いている神宮外苑の再開発。
市民とともに考えていこうという姿勢のなさ。
事業者と利権がらみの東京都、なぜか止まらない・・。
・ 「神宮外苑1000本の樹木を切らないで~再開発計画は見直しを!」キャンペーン
https://www.change.org/p/%E7%A5%9E%E5%AE%AE%E5%A4%96%E8%8B%911000%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%A8%B9%E6%9C%A8%E3%82%92%E5%88%87%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A7-%E5%86%8D%E9%96%8B%E7%99%BA%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%81%AF%E8%A6%8B%E7%9B%B4%E3%81%97%E3%82%92
 
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「気になる衣展-2022年」11/29~12/4
染織家6名による定例のテキスタイル展、丹精込めた作品が並びます。
 
● 「気になる衣展-2022」
・11月29日(火)~12月4日(日) 11:00-18:00 最終日:~17:00
・ギャラリー サロン・ド・フルール 東京都港区南青山5-7-25
・出品作家:羽嶋芳子、安田廣子、小林フク子、藤田咲子、池上ゆづる、米澤岧子
・ https://kininarukoromo.jimdofree.com/
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「project N 88 䑓原蓉子」10/8~12/18
開催中の、羊毛を使った作品展です。
 
● 「project N 88 䑓原蓉子」
・10月8日(土)~2022年12月18日(日) 11:00~19:00、月曜休館
・東京オペラシティ アートギャラリー 東京都新宿区西新宿3-20-2
・入場料一般 1200円
・ http://www.operacity.jp/ag/
 
羊毛を使い、タフティングというカーペットの制作技法を用いた平面作品です。
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆ 
前号: お知らせ From MIASA (221105号, Vol +501) ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の4点です。
1.「民具のデザイン図鑑—くらしの道具から読み解く造形の発想」10/24~11/2, 12/5~12/24
2.「女子美染織コレクション展 Part10 きもの -江戸から明治の装い-」11/9~12/10
3.「空引機の再現と実演」11/11~15
4.「ビーズ―つなぐ かざる みせる 国立民族学博物館コレクション」11/15~2022/1/15
 
 
最新の政権状況分析の面白いビデオ、有権者にお勧めです。
・ https://www.videonews.com/politico/1
  政権が機能不全でも直ちに岸田降ろしが起きないわけ(ビデオニュース・ドットコム、約1H36')
 
ところで来年実施の『第39回ラオス染織ワークショップ』では、Krieng族女性がトレーナーとなり後帯機を体験します。
・ https://www.youtube.com/watch?v=FFeFxAEUNG8
KRIENG ethnic back strap loom weaving - LAOS (約2分)
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「民具のデザイン図鑑—くらしの道具から読み解く造形の発想」10/24~11/2, 12/5~12/24
武蔵野美術大学所蔵の民俗資料コレクションの書籍『民具のデザイン図鑑』をもとにした展覧会です
 
●「民具のデザイン図鑑—くらしの道具から読み解く造形の発想」
・10月24日(月)- 11月20日(日)、12月5日(月)- 12月24日(土)
12:00〜 20:00(土・日・祝10:00〜17:00)、水曜休館
・武蔵野美術大学  13号館2F民俗資料室ギャラリー 東京都小平市小川町1-736
・入場料 無料
・ https://mauml.musabi.ac.jp/folkart/events/14953/ 、 http://mauml.musabi.a
c.jp/museum/
 
民具が持つ豊かな造形の発想に新たな価値を見いだし、ユーモアと見立ての造形にまなぶことで、
美術大学における民俗資料の可能性を考える機会としたいと思います。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「女子美染織コレクション展 Part10 きもの -江戸から明治の装い-」11/9~12/10
着物のコレクション展、珍しい関連イベントも開催されます。
 
●「女子美染織コレクション展 Part10 きもの -江戸から明治の装い-」
・11月9日(水)~12月10日(土)10:00〜17:00、日祝休館
・女子美術大学 女子美アートミュージアム 神奈川県相模原市麻溝台1900 女子美術大学 相模原キャンパス
・入場料 無料
・ http://www.joshibi.net/museum/jam/
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「空引機の再現と実演」11/11~15
京都にて、平安の昔から使われていた手織機が復元・実演されます。
 
●「空引機の再現と実演」
・11月11日(金) ~ 15日(火) 実演11時~、14時~、15時半~(約30分間)
・京都西陣織会館1F 京都市上京区堀川通今出川南入西側
・入場無料
・ https://nishijin.or.jp/555th/
 
展示する「空引機」は、55年前に西陣織工業組合が当時の資料等を元に完全復元したもので、13年振りに組み立てを行い、実演も行います。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
4.「ビーズ―つなぐ かざる みせる 国立民族学博物館コレクション」11/15~2022/1/15
人類最古の装飾品であるビーズの展覧会です。
 
●「ビーズ―つなぐ かざる みせる 国立民族学博物館コレクション」
・ 11月15日(火)~2023年1月15日(日) 10:00〜18:00、月曜年末年始休館
・渋谷区立松濤美術館 東京都渋谷区松濤2-14-14
・入場料 一般 800円
・ https://shoto-museum.jp/exhibitions/198beads/ 、 http://www.shoto-museum.
jp/
 
国立民族学博物館所蔵の資料を中心に古今東西のビーズが大集合します。
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
ミアザTOPへ