MIASA  from/to  LAOS
いろいろな国、いろいろな価値観。そこで体験する感謝。一人や一つの国ではつまらない。
いろいろな人々と一緒に困難を楽しみ、新しい何かを生み出していきたい。
そんな想いがヒョンナ事からインドシナの国、ラオスの人々と始まりました。


ミアザショップ



製品市場

素材市場


知的市場
が語るラオス」は
「日本図書館協会選定図書」になりました。

染織ワークショップ
次期第29回ワークショップUP
メルマガ
from MIASA
更新日
9/15. 2017
イベント




ミアザ紹介

ラオス紹介


仲間リンク

最新情報:
お知らせ From MIASA (170915号, Vol +422)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+              これはミアザのメンバーに送信する                       +
+                    不定期発行のお知らせです。                          +
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の4点です。
1.「【2週目ミアザ】10月の手仕事展」10/12~14
2.「2017 Azabujuban Gallery ART FAIR」 9/20~10/2
3.「ホノルル美術館所蔵ハワイアンキルト - Across The Ocean - 展」9/10~
11/5
4.「フィリピン・デザイン展 2017 - Exclusively by hands - 」9/11 ~ 24
 
10秒の「壁」を突破!!
壁の向こうに、広がる世界は・・・。
 
まさか、「壁」の向こうは戦場、ってな壁突破を誰かさんは目指ざしていないよね。
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「【2週目ミアザ】10月の手仕事展」10/12~14
そろそろ暖かいものを身につけたくなる秋の10月展です。
多彩でユニークなワークショップもお勧めです。
 
* 2週目ミアザでは売上げの10%を震災支援活動への寄付に充てています。
*「2週目ミアザ@TEORIYA」は今期12月をもって終了します。
次年は会場を神楽坂に移して開催する予定です。詳細が決まりましたらお知らせします。
 
 
●「【2週目ミアザ】10月の手仕事展」
・10月12日(木)~14日(土) 12:00~19:00 (最終日17:30まで)
・TEORIYA 東京都千代田区神田小川町2-8扇ビル2F
  TEL・FAX (03)3294-3903
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz,
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪2F会場:展示即売展≫
秋の陽を浴びた、手仕事の暖かさをお届けします。
-ウエア、小物、手仕事に必須な糸・布・道具など-
 
≪4・5階会場:ワークショップ≫:お申込み、お待ちしています。
■創造のバスケタリー 12(木)10:30- 17:00、¥5000材料込、8名、本間一恵
*「必要なものを自分で作る」をテーマに、丸でも四角でも、欲しい大きさのかごを作りましょう。
 
■ 木版に挑戦しよう 12(木)13:00- 16:00、¥5000材料込、8名、石原実
*インド更紗の木版を用いて、オリジナルのバッグを染めます。
 
■初めての腰機-段染め糸で織ろう13(金)10:30‐16:30、¥5000材料込、6名、工藤いづみ
*織りの基本を腰機で体験します。
段染めのオリジナル糸で腰機ベルト・ミニランナーを織りましょう。
 
■ フェルトのルームシューズ13(金) 13:00-16:30、¥3000 +材料費¥4000、8名、木村素子
*フェルトと革を使い、ルームシューズを手縫いで作ります。
 
■新聞で作るぬくもりエコバッグ 14(土)13:30-15:30、¥3300、10名、白戸啓子
*初心者の方にも作り易い形「福丸ミニ」、丈夫で存在感がありおすそ分けに活躍します。
 
■染織の旅のラオス語-b 14(土)10:30-11:30、¥1500、8名、S. Larsoukanh
*ラオスに行くなら、コレ!直ぐに役立つ、基本のキ。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「2017 Azabujuban Gallery ART FAIR」 9/20~10/2
様々な分野にわたる作家たちの作品展。
「2週目ミアザ」のワークショップ講師も出品しています。
 
● 「2017 Azabujuban Gallery ART FAIR」
・ 9月20日~10月2日(月)11:00-19:00、最終日は17:00迄、火曜休廊
・Azabujuban Gallery 東京都港区麻布十番1-7-2 エスポワール麻布102
・1期 9/20-25 石原実、藤野雅也、長部紀美子、伊藤光則、jeong hyemin
・2期 9/27-10/2   浅川アリコ、有泉富子、植草稔、全英民
  ・http://azabujuban-gallery.com/wp/
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「ホノルル美術館所蔵ハワイアンキルト - Across The Ocean - 展」9/10~
11/5
姉妹都市締結3周年を記念したキルト展です。
 
●「ホノルル美術館所蔵ハワイアンキルト - Across The Ocean - 展」
・9月10日(日) ~ 11月5日(日)、10:00―18:00、月休館、祝日開館し翌日休館
・茅ヶ崎市美術館 神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-4-45、TEL: 0467-88-1177
・入場料 一般 700円、10月24日~29日は観覧料無料
・http://www.chigasaki-museum.jp/exhi/2017-0910-1105/ (Japanese)
 
ホノルル美術館所蔵の貴重なヴィンテージ・ハワイアンキルトを20点展示いたします。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
4.「フィリピン・デザイン展 2017 - Exclusively by hands - 」9/11 ~ 24
フィリピンのデザイナーと職人のコラボレーションによる製品を紹介しています。
 
●「フィリピン・デザイン展 2017 - Exclusively by hands - 」
・9月11日(月) ~ 9月24日(日)11:00―20:00
・GOOD DESIGN Marunouchi 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
・入場無料
・http://www.g-mark.org/gdm/exhibition.html#part02 (Japanese)
 
フィリピン人若手デザイナーと、職人の卓越した技術のコラボレーションを紹介する企画展示。
11人のデザイナーによるアクセサリー、ファッション、家具など多岐にわたる製品を通して、フィリピン・デザインが持つ固有の美意識と国際性を是非ご覧下さい。
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆ 
前号: お知らせ From MIASA (170831号, Vol +421) ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+              これはミアザのメンバーに送信する                       +
+                    不定期発行のお知らせです。                          +
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の3点です。
1.「【2週目ミアザ】9月の手仕事展」9/7~9
2.「2017年晩秋 蚕・養蚕ワークショップ」 9/11〜10/4
3.「東京スピニングパーティー2017」9/9~10
 
「’トランプ’、’アベ’、’キム’も一括り」で、思考が止まるこの暑さ。
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「【2週目ミアザ】9月の手仕事展」9/7~9
9月もすごそこ、「2週目ミアザ」後期がスタートします。
ユニークなワークショップもスタートです。
* 2週目ミアザでは売上げの10%を震災支援活動への寄付に充てています。
*「2週目ミアザ@TEORIYA」は今期12月をもって終了します。
次年は神楽坂にて開催を予定していますが、詳細が決まりましたらお知らせします。
 
●「【2週目ミアザ】9月の手仕事展」
・9月7日(火)~9日(土) 12:00~19:00 (最終日17:30まで)
・TEORIYA 東京都千代田区神田小川町2-8扇ビル2F
  TEL・FAX (03)3294-3903
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz,
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪2F会場:展示即売展≫
暑さが退場した後でも身近に欲しい、ウエア・小物、手仕事に必須な、糸・布・道具など。
 
≪4・5階会場:ワークショップ≫:お申込み、お待ちしています。
■ラオス・クム族の葛糸づくり 7(木)13:30-15:30、¥3500材料込 10名、前川佐知
*葛糸作りのスライド報告会の後は、ラオスの葛を使って実際に糸を績んでみましょう。
 
 
■墨でストールを染める 7(木) 13:00-16:00、¥5000材料込、8名、石原実
*墨の濃淡を味わいながら染めます。
 
■布の話 8(金)13:30-15:30、¥1500資料込、10名、多田米子
*「布の話」の3回目は、心に残った布と、想い出を語ります。
 
■初めての組紐9(土) 13:00-16:00¥2500材料込、8名、藤田咲子
*「組ひもディスク」を使って、様々な柄や色のオリジナルの組紐を作りましょう。
 
■染織の旅のラオス語-a 9(土)10:30-11:30、¥1500資料・お茶付、8名、Souvanphenge
Larsoukanh
*ラオスに行くならコレ!必ず直ぐに役立つ、いつからでも参加OK!
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「2017年晩秋 蚕・養蚕ワークショップ」 9/11〜10/4
"ぐんま黄金繭”の飼育から糸づくりまでのワークショップです。
 
● 2017年晩秋蚕・養蚕ワークショップ
・ 9月11日(月)〜10月4日(水)、 午前の開始は 9時〜、午後の開始は14時〜。
・蚕絲館( 群馬県安中市鷺宮1943 )
・受講料 : 税込 58,800円( 特典として繭が約2.4kg/約1500粒付き )
単日スポット料金 : 税込10,800円/日(3日以内での参加者対 )
・お問合せ・申込 : くらし手仕事の店 ton-cara
    tel : 027-368-2370 e-mail : mail@ton-cara.com
    事前説明会日時・場所 : 9月6日(水)13時〜・蚕絲館
・宿泊 : 遠方からの方や連日作業の場合は、夜間 ton-cara でお休みいただけます。(近くに磯部温泉があります。)
・https://www.ton-cara.com/2017nenbanshuusanyousanworkshopnoosirasedesu/
 
蚕を育てる現場を見て・体験してみたい方、繭がほしい方、養蚕業に関心がある方におすすめです。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「東京スピニングパーティー2017」9/9~10
ことしも様々たくさんのブース、レクチャーやワークショップが盛り沢山です。
 
●「東京スピニングパーティー2017」
・9月9日(土)&10日(日)10:00~17:00
・すみだ産業会館 (丸井錦糸町店8・9階)
    〒130‐0022 東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
        東京メトロ 錦糸町駅より徒歩1分
・入場料(運営協力費):当日販売 各日:1,000円(税込)
・http://tokyo-spinningparty.org/index.html
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ミアザTOPへ