MIASA  from/to  LAOS
いろいろな国、いろいろな価値観。そこで体験する感謝。一人や一つの国ではつまらない。
いろいろな人々と一緒に困難を楽しみ、新しい何かを生み出していきたい。
そんな想いがヒョンナ事からインドシナの国、ラオスの人々と始まりました。


ミアザショップ



製品市場

素材市場


知的市場
が語るラオス」は
「日本図書館協会選定図書」になりました。

染織ワークショップ
次期第29回ワークショップUP
メルマガ
from MIASA
更新日
12/29. 2017
イベント




ミアザ紹介

ラオス紹介


仲間リンク

最新情報:
お知らせ From MIASA (171229号, Vol +428)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+                これはミアザのメンバーに送信する                      +
+                      不定期発行のお知らせです。                      +
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の5点です。
1.「2週目ミアザ2017年後期報告と2018年開催について」
2.「織物以前 タパとフェルト展」12/7~2/24
3.「衣の原点- 南太平洋諸島の樹皮布、編布など」11/30~3/17
4.「寒さと衣服」12/19~2/15
5.「博物館に初もうで」1/2~1/28
 
今年の漢字は「虚」?
いや「嘘」だったけ?
えっ、「キタ」? 頭に・・?
 
来年、良い年でありますように!x3
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「2週目ミアザ2017年後期報告と2018年開催について」
●2017年後期報告
今期12月にてTEORIYAでの展示は最後となりました。
どのくらい続けられるだろうかという思いを抱きながら「展示」と「ワークショップ」を柱に2010年3月からスタートしました。そして、気づけば早や8年が経っていました。
これまでの様々なご支援、本当にありがとうございました。
 
そして、開催の真っ最中に起こった東日本大震災。
この翌月4月から震災支援活動への寄付を行っていますが、これも「忘れない」為に続けてきました。
今期は下記となりましたのでご報告します。
 
    ・寄付金額:116,640円
    ・寄付先:日本国際ボランティアセンター(JVC)の「大震災被災地支援」活動へ
    ・参照HP: http://homepage2.nifty.com/miasa/2nd-shop-top.html
 
これまでの震災復興支援寄付金の総額は 3,666,391円になりました。
皆様のご協力、本当にありがとうございました。
 
●2018年開催について
新年2018年は神楽坂にて、『2週目ミアザ@神楽坂』として開催します
新たな場所は「神楽坂プリュス2」、前期は4・5・6月、後期は10・11・12月開催の予定です。
(*なお、2018年は、3月10日(土)に開催を予定しています。*)
 
<神楽坂プリュス2>
東西線・神楽坂駅:徒歩3分、JR飯田橋/有楽町線・飯田橋/南北線・飯田橋駅:徒歩10分、
大江戸線・牛込神楽坂(徒歩5分)
 
開催詳細はホームページ、メルマガ、DMなどで追ってお知らせします。
「2週目ミアザ@神楽坂」からの新たなスタート、是非御期待下さい。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「織物以前 タパとフェルト展」12/7 ~ 2/24
打ち延ばしたり、縮重したりして出来る布の展示会、トークイベントもあります。
 
●「織物以前 タパとフェルト展」
・12月7日 ~ 2018年2月24日10:00から18:00、休館:水・12/29日(金)~1/4(木)
・LIXIL ギャラリー1 & 2 東京都中央区京橋 3-6-18 東京建物京橋ビル
LIXIL:GINZA 2F
・入場無料
・http://www1.lixil.co.jp/gallery/exhibition/detail/d_003846.html
・対談イベント: 1月27日(土) 14:00~15:30
 
タパとフェルトは、身近にある植物や羊毛を使い人々の手を介して生み出されてきた原初の布です。
それらは織物へと技術が進化する以前から伝わると考えられています。
本展では、南太平洋の島々や、東西アジア地域で古くから暮らしの中に使われてきたタパとフェルトに焦点を当て、周辺の実資料を合わせた約60点から、素朴で力強い不織布の魅力を紹介します。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「衣の原点- 南太平洋諸島の樹皮布、編布など」11/30~3/17
上記展示会とリンクした展示会、講演会やギャラリートークもあります。
 
●「衣の原点- 南太平洋諸島の樹皮布、編布など」
・11月30日-2018年3月17日10:00-17:00、開館:木・金・土
・岩立フォークテキスタイルミュージアム 東京都目黒区自由が丘1-25-13岩立ビル3F
・入館料 ¥500
・http://www.iwatate-hiroko.com/index.html
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
4.「寒さと衣服」12/19~2/15
寒さに対する素材や形態を工夫して作られた衣服展です。
 
●「寒さと衣服」
・12月19日(火)~2月15日(木) 10:00~16:30、休館:日,祝日,12/29~1/4
・文化学園服飾博物館 東京都渋谷区代々木3-22-7新宿文化クイントビル 1階
・入館料 一般500
・http://museum.bunka.ac.jp/exhibition/
 
アジア、ヨーロッパなど寒い地域の民族衣装を紹介し、その工夫を探ります。
これらの衣装からは、私たちが冬を快適に過ごすヒントを見出すことができるでしょう。
 
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
5.「博物館に初もうで」1/2~1/28
東京国立博物館の恒例のイベントです。
 
●「博物館に初もうで」
・1月2日(火 ~1月28日(日)9:30~17:00
・東京国立博物館 東京都台東区上野公園13-9
・観覧料 一般620
・http://www.tnm.jp/
 
干支の戌にちなんだ特集や国宝「古今和歌集(元永本) 下帖」や重要文化財「鳥獣戯画断簡」をはじめとする名品の新春特別公開、また吉祥をテーマにした作品など、お正月らしい作品の数々で皆さまをお迎えします。また、和太鼓や獅子舞などの伝統芸能もお楽しみいただけます。
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆ 
前号: お知らせ From MIASA (171201号, Vol +427) ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の3点です。
1.「閉展 Xmasセール【さようなら~ 2週目ミアザ@TEORIYA展】」12/5~9
2.「 浪花桃子ビーズ織り個展 / blanc et blanc」12/1~12/4
3.「日本と再生 光と風のギガワット作戦 上映会」12/3
 
日本国憲法第1条 「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴・・・」。
そ~だった、のです。
今日、改めて確認した次第です。
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「閉展 Xmasセール【さようなら~ 2週目ミアザ@TEORIYA展】」12/5~9
来週火曜から閉展Xmasセールがスタート、セールの準備も着々と進んでいます。
お誘いあわせの上、是非どうぞ!
 
* 2週目ミアザでは、売上の10%を震災支援活動への寄付に充てています。
* 「2週目ミアザ@TEORIYA展」は当月の開催をもって終了となります。
* 来年2018年4月よりは神楽坂プリュス2F( www.kagurazakaplus.jp)にて新たにオープンします。ご期待ください。
 
●「閉展 Xmasセール【さようなら~ 2週目ミアザ@TEORIYA展】」
・12月5日(火)~9日(土) 12:00~19:00 (最終日17:30まで)
・TEORIYA 東京都千代田区神田小川町2-8扇ビル2F
  TEL・FAX (03)3294-3903
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz,
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪2F会場:展示即売展≫
様々な手仕事によるテキスタイル類、布地、糸、道具など、
7年間の感謝をこめて、超ビッグ・セールです。
 
≪4・5階会場:ワークショップ≫:お申込み、お待ちしています。
■まるごと LAOS染織展 5(火)12:00-17:00,見学¥200,木村都
*13:30-14:30, 15:30-16:30に展示品の紹介・説明を行います。
 
■かぎ針で編むミス道化5(火) 13:00-17:00,¥5000材料込、8名,  金杉さつき
*指人形のミス道化、クリスマス・プレゼントにいかがですか?
 
■初めての針仕事―ボレロ6 (水) 10:30-16:00,¥5000, 5名, 高田由紀
*手縫いでボレロを作ります。ラオスの手織り綿布(有料)を用意しますが、ご持参OKです。
 
■始めてのプライ・スプリット7(木)10:30-16:30, ¥5000材料込,10名,雨森浩子
*インド北西部の遊牧民がラクダの腹帯に用いる珍しい技法を体験しましょう
 
■マーブリング染め7(木)13:00-16:00、¥5000材料込, 8名,石原実
*マーブリングの技法でクリスマスカードや年賀状をつくりましょう。
 
■フェルト・テクニック:アームウォーマを作る 9(土) 13:00-16:00 ¥5000, 6名よしだゆみ
*オリジナル・カラーで美しく手首を温めて冬を迎えましょう。
 
■染織の旅のラオス語-d 9(土)10:30-11:30, ¥1500, 8名, S. Larsoukanh
*ラオスに行くなら、コレ!直ぐに役立つ、ラオス語入門講座です。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「 浪花桃子ビーズ織り個展 / blanc et blanc」12/1~12/4
今日から4日間、美しいビーズ織りのアクセサリーなどの作品展です。
 
●「浪花桃子ビーズ織り個展 / blanc et blanc」
-Hello!! 1,2,3,4,days-
・12月1日(金)~12月4日(月) 11:00〜20:00、〜18:00(最終日)
・ギャラリー懐美館(なつみかん) 代官山
http://natsumikan.noor.jp
・http://blanc-et-blanc.jp/
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「日本と再生 光と風のギガワット作戦 上映会」12/3
脱原発、自然エネルギーへの転換の実情をじっくり見せて、話してくれます。
 
●「日本と再生 光と風のギガワット作戦 上映会」
・監督:河合弘之、企画:飯田哲也、音楽:坂本龍一 新垣 隆
・上映日時:12月3日(日) 15:00~16:40
河合監督トークイベント:16:50~18:20
・場所:イネコヨガスタジオ 〒151-0066東京都渋谷区西原1-39-18
・参加費/定員:500円/30名
・予約:090-1662-8323 (本間) メール:aboutweb@me.com
 
いまや脱原発の仕事が7割(もともと企業弁護士)という河合弘之弁護士・監督を招いて、『日本と再生 光と風のギガワット作戦』を上映し、映画のあとにたっぷりとお話を
うかがいます。
本作は『日本と原発 4年後』に続く新作で、世界各地で進む自然エネルギーへの転換の実情がとことんわかるようにつくられています。
1ギガワット=原発約1基分。これを自然エネルギーでまかなうことで地域も経済も再生するという監督の信念と自信が説得力をもって伝わってきます。ご参加、お待ちしています!
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
ミアザTOPへ