MIASA  from/to  LAOS
いろいろな国、いろいろな価値観。そこで体験する感謝。一人や一つの国ではつまらない。
いろいろな人々と一緒に困難を楽しみ、新しい何かを生み出していきたい。
そんな想いがヒョンナ事からインドシナの国、ラオスの人々と始まりました。


ミアザショップ



製品市場

素材市場


知的市場
が語るラオス」は
「日本図書館協会選定図書」になりました。

染織ワークショップ
次期第29回ワークショップUP
メルマガ
from MIASA
更新日
8/23 2019
イベント




ミアザ紹介

ラオス紹介


仲間リンク

最新情報:
お知らせ From MIASA (190917号, Vol +459)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+              これはミアザのメンバーに送信する                       +
+                    不定期発行のお知らせです。                       +
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の3点です。
1.【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】10月の素材‐絹silk展」10/8~12
2.「台湾先住民族の衣装」9/2 ~2020. 2月中旬
3.「女・竹」9/27~10/20
 
ここしばらく、「ちょっと立ち止まり周りを眺める」のを忘れていたようで・・。
ということで今回のコメント、「立ち止まり」中で無し。
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】10月の素材‐絹silk展」10/8~12
今年度のテーマ「素材」の第3弾は「絹silk」。
Silkも様々、心惹かれる手仕事の商品が並びます。
家蚕や野蚕などSilkに関する情報も提供、「シルク」をテーマにユニークなワーク
ショップも開催します。
お誘いあわせの上、是非どうぞ!
 
●【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】10月の素材‐絹silk展
・10月8日(火)~12日(土)12:00~19:00(最終日~17:30)
・ii-BRIDGE 東京都千代田区飯田橋4-7-4 TEL 03-6380-8039
JR飯田橋駅東口・Metro飯田橋駅A4より3分
https://www.facebook.com/342208145826083/posts/2381526465227564/
https://ii-bridge.com/topics/20190520/
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪展示会≫
今年度のテーマ「素材」の第3弾は「シルク」。
シルクの魅力あふれる手仕事の商品の他に、シルクの情報も提供します。
 
≪同時開催のワークショップ≫
■生糸にならなかった袋真綿を紬ぐ 8(火)13:00-16:00、6名、\3000材料込、矢
田十四子
*細く・太く、また撚りをかけ、織り編み糸を作ります。手紡ぎが初めての方、歓迎
です
 
■ニードルフェルトで作るクリスマスツリー 9(水)13:00-17:00、6名、\4500材料
込、よしだゆみ
*ニードルフェルトのツリーにシルクの飾りを付け、華やかなオリジナルのクリスマ
スツリーを創ります。
 
■絹糸を結ぶ 10(木)13:30-15:30、8名、\4500材料込、本間一恵
*網を作るように、インドシルクの太い糸を結んでいき、小さなスカーフにします。
 
■(中止)チクチクボジャギ工房 11(金)
大変申し訳ありませんが、講師の都合により急遽中止となりました。
 
■新聞で作るぬくもりエコバッグ 12(土)13:30- 15:30、\3900材料込、8名、白戸
啓子
*丸みのある深いマチがキュート。 スクエアーの持ち手にシルクのリボンを絡めまし
た。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「台湾先住民族の衣装」9/2 ~2020. 2月中旬
東京家政大学博物館の4大コレクションのうちのひとつ、「台湾先住民族の衣装」展
です。
 
●「台湾先住民族の衣装」
・ 9月 2日(月) ~2020年 2月中旬(予定) 9:30~17:00、土曜12:00まで、
日・祝休
・東京家政大学博物館 東京都板橋区加賀1-18-1
・https://www.tokyo-kasei.ac.jp/academics/museum/permanent.html#plink04
 
住田イサミ氏(当館元館長・本学元助教授)が30年近くにわたって収集した、台湾先
住民族の衣装や織物を中心としたコレクション。
今回の展示では、従来から広く使われている9族の分類を採用し、そのうち5族の衣装
などを紹介します。
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「女・竹」9/27~10/20
竹を素材にした手仕事展、実演やトークイベントもあります
 
●「女・竹」
・9月27日(金)~10月20日(日) 金・土・日 11:00-18:00(日曜は17:00まで)
・Gallery KEIAN 東京都文京区白山4-8-11、 03-3941-0022
・https://gallery-keian.tumblr.com/
 
日本各地、「竹」と名の付く素材でものづくりをする女性達、新人からベテランまで
11人の響宴です。
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆ 
前号: お知らせ From MIASA (190715号, Vol +458) ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の4点です。
1.【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】10月の素材‐絹silk展」10/8~12
2.「JVCクラウドファンディング:戦争・ISで傷ついたイラクの子どもたちの心と未来を救いたい!」
3.「トルコ・トカットの木版〈バスク〉展」7/20~9/1
4.「神の紙技 - カミノシワザ - 紙の神業 展」8/21 ~ 9/4
 
8月の木々の濃い緑を見て、フッと浮かぶ疑問。
・時を経た木の幹から出た一本の枝、この枝が太く伸びに伸びて、ついにその重さに絶え切れなくなった時、何が起こる?
この枝、いや、この今の時代、・・。
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】10月の素材‐絹silk展」10/8~12
今年度のテーマ「素材」の第3弾は「絹silk」。
Silkも様々、心惹かれる手仕事の商品が並びます。
家蚕や野蚕などSilkに関する情報も提供、「シルク」をテーマにユニークなワークショップも開催します。
お誘いあわせの上、是非どうぞ!
 
●【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】10月の素材‐絹silk展
・10月8日(火)~12日(土)12:00~19:00(最終日~17:30)
・ii-BRIDGE 東京都千代田区飯田橋4-7-4 TEL 03-6380-8039
JR飯田橋駅東口・Metro飯田橋駅A4より3分
https://www.facebook.com/342208145826083/posts/2381526465227564/
https://ii-bridge.com/topics/20190520/
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪展示会≫
今年度のテーマ「素材」の第3弾は「シルク」。
シルクの魅力あふれる手仕事の商品の他に、シルクの情報も提供します。
 
≪同時開催のワークショップ≫
■生糸にならなかった袋真綿を紬ぐ 8(火)13:00-16:00、6名、\3000材料込、矢田十四子
*細く・太く、また撚りをかけ、織り編み糸を作ります。手紡ぎが初めての方、歓迎です
 
■ニードルフェルトで作るクリスマスツリー 9(水)13:00-17:00、6名、\4500材料込、よしだゆみ
*ニードルフェルトのツリーにシルクの飾りを付け、華やかなオリジナルのクリスマスツリーを創ります。
 
■絹糸を結ぶ 10(木)13:30-15:30、8名、\4500材料込、本間一恵
*網を作るように、インドシルクの太い糸を結んでいき、小さなスカーフにします。
 
■チクチクボジャギ工房 11(金)13:00- 17:00、6名、\5000材料込、全英民
*赤色のオクサ布(薄絹布)を縫い合わせゆったりと動くモビールを仕上げます。
 
■新聞で作るぬくもりエコバッグ 12(土)13:30- 15:30、\3900材料込、8名、白戸啓子
*丸みのある深いマチがキュート。 スクエアーの持ち手にシルクのリボンを絡めました。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「JVCクラウドファンディング:戦争・ISで傷ついたイラクの子どもたちの心と未来を救いたい!」
日本国際ボランティアセンターJVCのクラウドファンディング。
資金不足で活動継続困難の危機にあります。
 
●「JVCクラウドファンディング:戦争・ISで傷ついたイラクの子どもたちの心と未来を救いたい!」
・実施期間:2019/8/19(月)10:00~10/3(木)23:00
・目標金額:400万円
・詳細https://readyfor.jp/projects/iraqchildcare
・https://www.ngo-jvc.net
 
JVCイラク事業は。これまで延べ約630人のイラクの子どもたちとその家族の心の傷や不安、トラウマを緩和する活動を実施してきました。
精神的ケアが遅れると子どもたちの社会復帰が難しくなる可能性も高く、支援に必要な資金をすぐにでも集めたいと思っています。
 
どうか今の状況を知っていただき、ご寄付や情報拡散を通してお力を貸していただけないでしょうか。
最後までがんばりますので、どうか応援をよろしくお願いいたします。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「トルコ・トカットの木版〈バスク〉展」7/20~9/1
トルコ北部に伝わる木版プリント〈バスク〉の初めての展覧会です。
 
●「トルコ・トカットの木版〈バスク〉展」
・ 7月20日(土) ~年9月1日(日) 9:00〜21:00、月休館
・生活工房ギャラリー(3F) 東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー
・入場料無料
・https://www.setagaya-ldc.net/program/455/ (Japanese)
 
トルコ北部・トカット県で作られている、600年の歴史を持つ木版プリント〈バスク〉は、女性が被るスカーフとしても広く庶民に親しまれてきました。その魅力や製法をお伝えます。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
4.「神の紙技 - カミノシワザ - 紙の神業 展」8/21 ~ 9/4
紙を用いた作品展です。
 
●神の紙技- カミノシワザ展- 紙の神業展
・08.21 ~ 09.04 10:00~19:00 最終日17 時まで
・FEI ART MUSEUM YOKOHAMA [横浜]
横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
・http://www.f-e-i.jp/#Home
 
自然の植物、産物を原料に作られた「紙」は、いわば神様からの贈り物といえるでしょう。
この度、それら自然・神からの贈り物である「紙」に、さらに想像力を注ぎ込み、新たな生命を宿らせた作品展を企画いたします。
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
ミアザTOPへ