MIASA  from/to  LAOS
いろいろな国、いろいろな価値観。そこで体験する感謝。一人や一つの国ではつまらない。
いろいろな人々と一緒に困難を楽しみ、新しい何かを生み出していきたい。
そんな想いがヒョンナ事からインドシナの国、ラオスの人々と始まりました。


ミアザショップ



製品市場

素材市場


知的市場
が語るラオス」は
「日本図書館協会選定図書」になりました。

染織ワークショップ
次期第29回ワークショップUP
メルマガ
from MIASA
更新日
10/10. 2018
イベント




ミアザ紹介

ラオス紹介


仲間リンク

最新情報:
お知らせ From MIASA (181010号, Vol +439)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+              これはミアザのメンバーに送信する                       +
+                    不定期発行のお知らせです。                          +
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の3点です。
1.「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】再スタートの10月展」10/10~13
2.「第13回宮崎ツヤコMOLA教室作品展~私のお気に入り・ペットとか服とか」10/19~24
3.「ブルックス ブラザーズ展 -アメリカンスタイルの200年、革新の2世紀-」10/5~11/30
 
 
世界中の『変・異常・不可解』。
でも、ホッとした「ノーベル平和賞」。
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】再スタートの10月展」10/10~13
【2週目ミアザ展】が明日10日(水)からスタートです。
「面白い」集いの場を目指し、様々な試みも行っていきます。
ご意見・提案も歓迎です。秋の陽をあびながら、是非どうぞ!
 
●「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】再スタートの10月展」
・10月10日(水)~13日(土) 11:00~19:00(最終日~17:30)
・ii-BRIDGE https://ii-bridge.com/topics/20181010/
東京都千代田区飯田橋4-7-4 TEL 03-6380-8039
JR飯田橋駅東口・Metro飯田橋駅A4より3分
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz,
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪展示会≫
再スタートを記念し、新たな作家の方々の作品や新旧ミアザ・オリジナル作品が勢ぞろいします。
手仕事品の素晴らしさが伝わる、バラエティーある充実した展示・即売会です。
 
≪同時開催のワークショップ≫
■ホウキモロコシで豆箒を作る10(水)①13:00-15:00 ②15:30-17:30、各7名、¥3000材料込、中津箒
*手の平サイズ高さ15cm程のオシャレな箒をつくりましょう。海外の箒についてのお話しも有ります。
 
■紐を織る① 11(木)13:00-16:30、8名、\5500材料込、工藤いづみ
*紐を指だけを使い織り上げていきます。まずは、2種類の紐を織りましょう。
 
■キリム織りの技法-巻き技法を中心に 12(金)11:00-16:30、8名、¥6000+材料費\500+木枠\600、矢野ゆう子
*「巻き技法」を使って伝統の幾何学模様を織ります。
 
■初めての漆-ヌリヌリ大実験13(土)11:00-17:00、6名、¥6500漆・消耗品代込、中村真
*〈漆を塗りたい小物と小物がすっぽり収まるタッパー、長袖作業着〉をご持参ください。いろいろな素材に挑戦しましょう。
 
■染織のラオス語 13(土)10:30-11:30、8名、\1500資料込、Kanlaya Phommasak
*ラオスに行くなら、コレ!直ぐに役立つ、実用本位のクラス。初めての方、大歓迎です!
 
*お知らせ*
次回:「2週目ミアザ@麻布十番 -Xmas Bazzar展」12/5(水)~10 (月)
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「第13回宮崎ツヤコMOLA教室作品展~私のお気に入り・ペットとか服とか」10/19~24
モラの研究家であり教授活動でも活躍の宮崎ツヤ子氏の教室作品展です。
 
●「第13回宮崎ツヤコMOLA教室作品展~私のお気に入り・ペットとか服とか~」
・10月19日(金)~24日(水)AM11:00-PM7:00(最終日PM5:00)
・ギャラリー絵夢 http://www.moliere.co.jp/galerie/index.html
新宿区新宿3丁目33-10 新宿モリエールビル3F 03-3352-0413
・連絡先 044-955-9796(宮崎ツヤコ)
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「ブルックス ブラザーズ展 -アメリカンスタイルの200年、革新の2世紀-」10/5~11/30
アメリカで最も歴史あるブランド、ブルックス ブラザーズの創立200周年を記念した回顧展です。
 
●「ブルックス ブラザーズ展 -アメリカンスタイルの200年、革新の2世紀-」
・10月5日(金)~11月30日(金) 10:00~16:30日・祝休館
・文化学園服飾博物館 東京都渋谷区代々木3-22-7新宿文化クイントビル 1階
・入館料一般500円
・https://museum.bunka.ac.jp/
 
1818年4月7日、アメリカ建国から間もないニューヨークで、1人のおしゃれなアメリカ人がマンハッタンの端に開いた小さな紳士用品店がやがてアメリカで初めての既製服を発売。ボタンダウンシャツやNo.1サックスーツなど革新的なアイディアを次々と生み出し、クラシックスタイルの基本を築きました。
アメリカで最も歴史あるブランド、ブルックス ブラザーズの創立200周年を記念し、創業当時の台帳や、米国大統領やセレブリティが着用したアイテムなど、貴重な品々の展示で2世紀に渡るアメリカンスタイルの変遷を紐解く初の本格的回顧展です。
 
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆ 
前号: お知らせ From MIASA (180912号, Vol +438) ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
メンバーの皆様、
さて、今回のお知らせは下記の5点です。
1.「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】再スタートの10月展」10/10~13
2.「新・東京スピニングパーティー2018」9/15~16
3.「第3回 手織工房SOX 教室作品展」9/22~9/27
4.「クライム・エブリ・マウンテンvol.2漆がつなぐ、アジアの山々」9/1~10/21
5.「MOLA - パナマの先住民クナ族の衣装と意匠 - 」9/8~10/21
 
あと3年も続くの?
「ウソの上にも3年」で、「不信」感をさらに固める?
 
〓START〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】再スタートの10月展」10/10~13
【2週目ミアザ展】が10月から再スタートです。
「面白い」集いの場を目指し、様々な試みも行っていきます。
ご意見・提案も歓迎です。お誘いあわせの上、是非どうぞ!
 
●「【2週目ミアザ@ii-BRIDGE飯田橋】再スタートの10月展」
・10月10日(水)~13日(土) 11:00~19:00(最終日~17:30)
・ii-BRIDGE 東京都千代田区飯田橋4-7-4 TEL 03-6380-8039
JR飯田橋駅東口・Metro飯田橋駅A4より3分
・お問合せ/予約:ミアザ (木村都)  03-3470-5333, all@miasa.biz,
・詳細 http://miasa.world.coocan.jp/2nd-shop-top.html
 
≪展示会≫
「再スタート」として、新旧オリジナルの<手仕事作品展>が勢ぞろいします。
「中津箒」をはじめとして、ワークショップ講師の作品も並びます。
 
≪ワークショップ≫
■ホウキモロコシで豆箒を作る10(水)①13:00-15:00 ②15:30-17:30、各7名、¥3000材料込、中津箒
*手の平サイズ高さ15cm程のオシャレな箒をつくりましょう。海外の箒についてのお話しも有ります。
 
■紐を織る① 11(木)13:00-16:30、8名、\5500材料込、工藤いづみ
*紐を指だけを使い織り上げていきます。まずは、2種類の紐を織りましょう。
 
■キリム織りの技法-巻き技法を中心に 12(金)11:00-16:30、8名、¥6000+材料費\500+木枠\600、矢野ゆう子
*「巻き技法」を使って伝統の幾何学模様を織ります。
 
■初めての漆-ヌリヌリ大実験13(土)11:00-17:00、6名、¥6500漆・消耗品代込、中村真
*〈漆を塗りたい小物と小物がすっぽり収まるタッパー、長袖作業着〉をご持参ください。いろいろな素材に挑戦しましょう。
 
■染織のラオス語 13(土)10:30-11:30、8名、\1500資料込、Kanlaya Phommasak
*ラオスに行くなら、コレ!直ぐに役立つ、実用本位のクラス。初めての方、大歓迎です!
 
*お知らせ*
次回:「2週目ミアザ@麻布十番 -Xmas Bazzar展」12/5(水)~10 (月)
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.「新・東京スピニングパーティー2018」9/15~16
今年も多数のブース、ワークショップ、レクチャー満載で開催されます。
 
●「新・東京スピニングパーティー2018~紡ぐ、染める、織る、編む、組む、縫う。
人から人へ 手から手へ。~」
・9月15日(土) 、16日(日)10:00~17:00
・すみだ産業会館 (丸井錦糸町店8・9階) 東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
アクセス:JR / 東京メトロ 錦糸町駅より徒歩1分
・入場料(運営協力費):当日販売 各日:1,000円(税込)
・https://tokyo-spinningparty.org/index.html
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.「第3回 手織工房SOX 教室作品展」9/22~9/27
「2週目ミアザ展」のワークショップ講師でもある工藤いづみ氏主宰「手織工房SOX」の作品展です。
 
●「第3回 手織工房SOX 教室作品展」
・09月22日(土)~09月27日(木)10:30~18:30 (最終日~16:00)
・ギャラリー永田に 1・2 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-1永谷シティプラザF1
・連絡先 080-2093-6496(工藤)
・http://teorikoubousox.biz
 
吉祥寺教室生徒・講師の高機・腰機の織り作品の展示をします。
織道具・一部作品の販売も有ります。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
4.「クライム・エブリ・マウンテンvol.2漆がつなぐ、アジアの山々」9/1~10/21
アジアの山地民たちの漆の製品やその特色などを紹介しています。
 
●「クライム・エブリ・マウンテンvol.2漆がつなぐ、アジアの山々」
・09月01日(土)~10月21日(日)9時~20時
・生活工房ギャラリー(3F) 東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー
東急田園都市線三軒茶屋より徒歩5分
・入場無料
・http://www.setagaya-ldc.net/program/423/ (Japanese)
 
漆を生活の中に活かしてきたアジアの山地民たち。中国、チベット、ミャンマー、ベトナム、ブータンなどの漆製品を、各地の特色とともに紹介します。
 
〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≫〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
5.「MOLA - パナマの先住民クナ族の衣装と意匠 - 」9/8~10/21
米人エリザベス・ハンスコレクションから70点ほどが展示され、関連講演会もあります。
 
●「MOLA - パナマの先住民クナ族の衣装と意匠 - 」
・9月8日(土)~10月21日(日)、午前10時~午後6時、月休館
・たばこと塩の博物館2階特別展示室 東京都墨田区横川1-16-3
・入館料 一般・大学生 100円
・https://www.jti.co.jp/Culture/museum/exhibition/2018/1809sep/index.html
 
「モラ」は、元々はクナ語で、クナ族の女性が身につけている民族衣装のブラウスのことを意味します。
今では、刺繍そのものも、モラと呼ばれるようになりました。1
独自の生活を続けるクナ族ならではのデザインや鮮やかな色合い、細かい縫い目など、日本ではなかなか目にする機会のない、貴重なモラの数々を紹介します。
〓〓〓〓〓END〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
ミアザTOPへ